ポスター[PDF] チラシ[PDF] チラシ[PDF]

障害のある人たちの生活支援拠点建設・
ユネスコ「世界寺子屋運動」「世界遺産活動」支援チャリティ企画
金澤翔子書展と国際絵画展
開催のお知らせと、ご来場のお願い

 

謹啓
   平素は、障害者福祉への発展並びに「社会福祉法人こぶしの会」の運営につきまして、格別のご理解とご支援を賜り、謹んでお礼申し上げます。
私ども、社会福祉法人こぶしの会は、障害のある人たちの生活を支える拠点づくりの一環として、この度チャリティ絵画展「金澤翔子書展と国際絵画展」を開催する運びとなりました。
 NHK大河ドラマ「平清盛」の題字を書いたことで知られる、ダウン症の女流書家金澤翔子さんの書は、純粋無垢な命の表現から「魂の書」と言われ、多くの人を魅了し深い感銘を与えています。今年3月にはニューヨーク国連の「世界ダウン症の日記念会議」にて日本代表スピーチを行い、初のニューヨーク個展も開催されました。
 本展では、その金澤翔子さんの屏風、額装作品など真筆70点を一堂に紹介いたします。また文化史跡の保護とユネスコ親善大使として世界平和に貢献された平山郁夫、難読症の英国人画家マッケンジー・ソープ、やなせたかし他50点の作品も紹介いたします。会場には、かつて金澤さんが個展を開催され縁のある東大寺のご協力により大仏殿西回廊をお借りし、最終日にはご本人とお母様のトークショーも行う予定です。
作品の売上の一部は、こぶしの会の生活支援拠点作り(グループホーム建設等)資金として大切に活用させていただきます。また社会貢献事業としてユネスコの「世界寺子屋運動」「世界遺産活動」支援にも充てさせて頂きます。
 つきましては、多くの皆様にご来場頂きたく、謹んでお願い申し上げます。
謹白

 

金澤翔子書展と国際絵画展 開催要項

1.行 事 名 障害のある人たちの生活支援拠点建設・ ユネスコ「世界寺子屋運動」「世界遺産活動」支援チャリティ企画
金澤翔子書展と国際絵画展
2.開催期間 2015年7月11日(土)~7月13日(月)
9:00~17:00
3.開催場所 東大寺大仏殿西回廊
4.主  催 こぶしの会チャリティ絵画展実行委員会
5.協  力  ほるぷA&I
6.入 場 料 無 料
7.企画内容 書・絵画作品展示販売
※金澤翔子さんの屏風・額装作品など真筆70点と平山郁夫、
やなせたかしマッケンジー・ソープ他50点
障害者団体活動紹介・作品展示
障害者施設自主製品などの販売
金澤翔子トークショー
※ 7月13日(月) AM10:00~11:00 (定員100名)
 大仏殿西回廊 絵画展会場隣
金澤翔子さんとお母さんの泰子さんをお迎えし、トークショーを開催致します。
8.後援 奈良市教育委員会 奈良県障害者連合協議会 マスコミ各社
公益財団法人日本ユネスコ協会連盟
ご連絡先 こぶしの会チャリティー絵画展実行委員会  ℡0742-63-6765